お見積もり~ご予約~データ入稿~ご制作~修正~納品~お支払い

1.お見積り

お見積りフォームから必要事項をご記入の上送信をお願いします。

こちらよりご連絡後、詳しくお伺いいたします。

 

それらを元に「ご予算・ご要望のクオリティライン・締切日までの時間・必要な作業時間」を考慮したお見積りをお出しします。

加えて第一稿の納期スケジュールをご案内させて頂きます。(可能であればテイク02、03の修正日も。04以降は都度ご案内)

 

スタジオの空き状況やご制作の量によって、作業枠が抑えられない場合がございます。その場合は、作業開始までお待ちいただくことになります。

 

あらかじめ、余裕を持ってご検討して頂くことをお勧めします。

 

1-2..ご予約

SDPではご予約することも可能です。

2週間~1か月前にご予約頂きますと比較的スムーズです。

12ヶ月先までのご予約が可能です。

 

当日発注またはそれに近いものには原則対応できません。

時間があり、どうしてもという場合は既定の特急料金を別途ご請求にて対応致します。

 

※ご予約のお客様を優先的に作業いたします。

 

2.納期

SDPでは、まずデータ入稿から第一稿をご提出する期間をご案内します。その後の修正については、お客様の確認時間、修正内容によって、その都度ご案内させていただきます。

 

一般的な納期は以下の通りです。

(こちらは目安です。混み具合・作業量で変化致しますので、お見積りにてご確認をお願いしております)

 

第一稿納期
マスタリング 1曲 2日~
5曲 3日~
10曲 4日~
ミックスダウン32tr 1曲 2日~
3曲 4日~
10曲 10日~
その他サービス ASK
修正(修正依頼を受付してから)
マスタリング 1曲 1日~
5曲 2日~
10曲 3日~
ミックスダウン32tr 1曲 1日~
3曲 2日~
10曲 4日~
その他サービス ASK

最終マスターアップまでの納期は、締切日から逆算してスケジュールを組むことになります。

アルバムマスタリングであれば1週間~10日

アルバムミキシングであれば2週間~1ヶ月

その他サービスはお見積りまたはお問い合わせください。

 

3.データ入稿

 

お見積もりの内容をご確認いただけましたら、データ入稿をお願い致します。

各サービスに必要なデータシートと一緒にご送付ください。

 

詳しくはこちら

 

4.ご制作

ご制作を開始致します。

データの差し替えは進行状況によって別途費用が発生する可能性もございます。

5.修正

ご提出したデータをお客様にご確認いただきます。

 

通常のミックスマスタリングは4回まで無料です。

それ以降の修正は有料です。(修正内容によって料金は変化します)

 

試聴方式は、メールでデータを送付とCDR郵送の2種類です。

試聴用CDR郵送についてはこちら

 

SDPでは、オンラインでも出来る限りお客様のイメージに合わせられるように以下の修正工程を心掛けています。

 

修正の流れ
テイク01 ヒヤリングしたイメージを元にベーシックを作成 SDP
修正/リクエスト 大まかな方向性の確認、修正リクエスト お客様
テイク02 頂いたリクエストを元に方向性の修正・確定 SDP
修正/リクエスト 微調整 お客様
テイク03 リクエストを反映 SDP
修正/リクエスト さらに微調整 お客様
テイク04 リクエストを反映 SDP
制作完了 または修正続行(有料)
※テイク03以降の大まかな方向性修正は別途費用がかかります

6.納品

 

納品方法はデータ納品とマスターディスク納品の2種類となります。

 

◆データ納品

wavデータ(CD標準44.1khz/16bit)
wavデータ(DVD標準48khz/24bit)
wavデータ(88.2khz/24bit)
wavデータ(96khz/24bit)
wavデータ(DSD2.8Mhz/24bit)
wavデータ(DSD5.6Mhz/24bit)
wavデータ(その他のビットレート)
cueデータ(CD標準44.1khz/16bit)

マスターCDR納品

44.1khz/16bit 

DDPマスターディスク、CDDAマスター(CD-Rマスター)

詳しくはこちらをご覧ください。 

オンラインDDP作成サービス

7.お支払い

納品後、ご請求致します。

お支払い期限までにご入金をお願いします。

 

詳しくはこちら