オンラインマスタリング

ミキシングが終了したステレオファイルをメディアに合わせて最適な状態にマスター調整します。

全てはオンラインのみで完結します。

分数と曲数によるフレキシブルな料金設定をご用意致しました。

 


概要

 

 

無料修正回数

4回(テイク5まで初期料金に含みます。)

 

特徴

・動く音の追求と品質コントロール

・ミキシングで表現された世界の自然なパッケージ

・可能な限りのリーズナブル

・受け手が動的になるサウンドの品質を調整

 

ご納期

お申込み確定後、作業予定日から7日〜20日で最終納品 (曲数とスケジュールによります。)

 

入稿可能なデータフォーマット

データ形式 wavまたはaiff

サンプルレート 44.1kHz,48Hz,88.1kHz,96kHz

(ミキシングセッションと同じサンプルレートでの書き出しを推奨)

ビット数 16bit,24bit,32bit float

 

割引システム

・リピート割引 10%

 前回のご利用から1年間以内のお申込みにつき10%の割引

・イベント向け制作早割引 10%

 M3・コミケ・Mcomi・例大祭向けご制作の場合、40日以前のお申し込みにつき10%の割引

・先払い割引 5%

 作業前にお支払いいただくお約束で5%の割引

 

お支払い方法

・銀行振込

・クレジット決済(PayPal経由)

・PayPal決済

 

お支払い時期

・ご制作後、請求から5日以内

・先払い割引適用時はご入金を確認後に制作着手

 

  


料金

 

特徴

・1分ごとの料金(秒数切り上げ方式)

・総分数が少ないほど安くなります

・無駄のない料金システム

・表示は税抜価格となります

・総分数の計算は切り捨てとなります(23分59秒の場合→23分の価格適用)

 

オプション

・カラオケトラックの場合は価格の50%となります。

 (ボーカルイントラックと同時制作かつ同一処理をする場合)

 

・CD用・配信音源用を別々に調整が必要な場合は総額の1.5倍となります。

 

(同メディアであってもサンプルレートが異なる場合も別処理が必要なため同様です。) 

 



モニタースピーカー

ワールドクラスのスタジオで使用されている10インチモニタースピーカーMANLAY ML10を使用。マスタリングで重要となるローエンドのモニタリングをスムーズに行います。 

ローエンドの作り込みは楽曲の表現性に直結します。

 

サブモニターにNeumann KH120を使用。

 


マスタリングコンバーター

DAコンバーター:DANGEROUS MUSICのConvert-2

ADコンバーター &モニタリングDA:LYNX AUDIO / HiLo TB

作業サンプルレートは音楽によって最適なものを選択します。 


ビンテージマスタリングイコライザ

ビンテージのAPI 550bを使用しております。

心臓部であるオペアンプは1970年代に生産されたブルーの2520が積まれています。

モジュールは90年代に製造されたもののようです。

 

現行モデルとは違う粘りと空気感がありとても気に入っています。

EQをバイパスしてラインアンプとトランスを通すだけでも良い質感が得られます。

 

エレクトロミュージックなどのインパルスが重要とされる音楽はあえてデジタルのみの処理を選択する場合もあります。

 

スターリングサウンドのテッド・ジェンセンが使うマスタリングチェーンは頻繁に変わるようですが、ステレオマッチングされた550bがよく入っているそうです。


オリジナルマスタリングケーブル

独自のワイヤリングを5年以上研究しております。

ミキシングとマスタリングそれぞれで必要とされるケーブルの世界観は異なります。

ディスク全体で要求されるもの、トラックごとに要求されるものを見極め選択を行います。

現在ではオリジナルケーブルの販売も行っており、メジャータイトルを制作されるスタジオでもご利用いただいております。

 


必要なオーダーシート(DDP兼用)

 

お申込みの際は、オーダーシート(DDP兼用)へのご記入をお願い致します。 

ファイル保存はエクセル形式でお願いします。

 

ダウンロード
DDPデータ製作用オーダーシート ver3.0.1 Excel版.xlsx
exe ファイル 483.6 KB
ダウンロード
DDPデータ製作用オーダーシート ver3.0.1 ナンバーズ版.num
zip ( 圧縮 ) ファイル 181.9 KB